SAINT LAURENT PARIS

1962年 フランス領アルジェリア出身のファッションデザイナー、イヴ・サンローランが立ち上げた高級ブランド。クラシカルなジャケットスタイルやラグジュアリーなドレスなどコレクションで発表した。1985年にはフランスの最高勲章レジオン ドヌール勲章シュヴァリエ、1993年にはデ ドール賞を授与され""モードの帝王""と呼ばれるほどのデザイナーとなった。2013年より、Yves Saint Laurent(イヴサンローラン)からブランド名を変更。ビューティーラインのみこれまでのYves Saint Laurent(イヴサンローラン)のブランド名となっている。